【治療について】症例のご紹介

トップへ » 治療について » 症例のご紹介

矯正治療症例:犬歯が生える前に治療を終えた下顎の乱ぐい歯

治療前

拡大床であごを拡げて、歯が並ぶスペースを作ります。
その後、閉鎖型装置で前歯をワイヤーで挟んで並べました。2つの床装置を使用しました。

矯正治療症例:犬歯が生えた後に治療を始めた下顎の乱ぐい

治療前

拡大床であごを拡げます。その後奥歯を後ろに下げます。

ゴムで手前の奥歯を引っ張ります。そして固定式の装置を装着しました。

矯正治療症例:犬歯が生える前に治療を終えた上顎の乱ぐい歯

治療前

拡大床であごを広げて歯が並ぶスペースを作ります。
その後、閉鎖型装置で前歯をワイヤーで挟んで並べました。2つの床装置を使用しました。

矯正治療症例:犬歯が生えた後に治療を始めた上顎の乱ぐい歯

治療前

拡大床であごを広げます。その後奥歯を後ろに下げて犬歯が並ぶスペースを作ります。

マルチブラケットで並べました。 3つの床装置を使用しました。

矯正治療症例:上顎の出っ歯

治療前

拡大床であごを広げて前歯を内側へ入れました。1つの装置で治療できました。

矯正治療症例:受け口

治療前

拡大床で前歯を押し出しました。1つの装置で治療できました。

カウンセリングをおこなっております

私たちにご相談ください。

PAGE TOP