当院について

トップへ » 当院について

患者さまに寄り添ったおもてなしの歯科医療を

松本歯科医院のホームページにようこそ。当院長の松本元秀です。

当院は開院以来35年間、患者さまが心地よいと思える医院を目指し日々精進してまいりました。無痛治療をはじめとした体に負担の少ない治療はもちろんのこと、他院にはないホスピタリティーあふれる歯科医療サービスを近隣地域の患者さまにご提供しております。

おかげさまで、当院にご来院いただいている患者さまには「スタッフが優しく安心して通える」「礼儀正しく気持ちがいい」とのお言葉をいただいております。また、一般歯科はもちろんのこと矯正歯科と口臭治療についても、ご負担の少ない料金設定でご提供させていただき、数多くの患者さまに支持されております。

私は当院の歯科医療サービスを通して、患者さまの健康的な人生と快適な生活のお手伝いをさせていただきたいと思っております。当院スタッフ一丸となって、患者さまに寄り添ったおもてなしの歯科医療をご提供してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

私が歯医者になったきっかけ

歯医者さんに積極的に行きたいと思う患者さまは少ないと思います。「痛いのは嫌だし怖いけど、仕方がない」というお気持ちでお越しになる方がほとんどではないでしょうか。

私自身も高校生の頃、奥歯を1時間半もかけて抜かれたという嫌な思い出があります。担当してくださった先生も顔中に汗をかき、その必死な形相に強い不安感を覚えました。歯科に限らず医院という場所では、そういう経験をすることがしばしばあります。

私は父が病弱だったこともあり、病院に通う辛さと同時に医療に対するありがたさも感じながら育ちました。もともと人に感謝される仕事につきたいという思いがあったのと、父から「人の役に立て」というアドバイスを受けたこともあり、歯科医の道を歩み始めました。

歯科に限らず医院というところは、病や疾患を治すことにその存在意義があります。それだけで十分に感謝されることもありますが、正確な治療を最優しつつも、もっと患者さまにやさしく心地よい対応ができる余裕を持つことも大切ではないかと思います。

必死の形相で私の歯を抜いた先生との出会いから、抜かない治療、患者さまを怖がらせない治療、不安にさせない治療、そして可能なかぎり心地よく自分から通いたくなるような歯科医院を作りたいと考えました。

患者さま第一主義の歯科医院をめざして

このような私の考えをもとに、当院ではホスピタリティーマネージャーが常駐しスタッフ全員がおもてなしの心をこめて患者さまに対応するよう、日々教育をしております。

当院のホスピタリティーは「きめ細かい対応」「清潔感」「思いやり」の3つのポイントに重点を置いています。それは制服を着用した受付専用スタッフをはじめ、髪型や身だしなみ、立ち振る舞いなど、全スタッフに反映させております。

患者さまのご満足いただける歯科医療サービスに欠かせないコミュニケーション能力を養い、言葉づかいのみならず人間性を磨き会話力を高めるよう指導しております。しっかりと時間をかけて患者さまとお話しすることで信頼してお任せいただけるよう努めております。

また当院のスタッフは礼儀正しさの中にも明るく元気であることを忘れていません。
私が治療の際に「セメントセット終了」と声をかけると全員が「了解!」と返し、活気に満ちた爽やかさがあります。私も若い歯科医師やスタッフに負けてはいられませんので、さらなる治療の質の向上をめざし日々最先端歯科医療の勉強に励んでおります。

さらに質の高いホスピタリティーをご提供できるよう、院内をリニューアルし、ウッディで落ち着いたインテリアと絨毯をあしらい、温かくぬくもりを感じられる照明にしました。また季節のお花を院内の様々なところに飾っております。

治療をお待ちいただく時間も、このくつろぎの空間でお茶やコーヒーを召し上がりながらお花や当院スタッフとのコミュニケーションを楽しみ、ゆったりとおすごしください。治療への不安や精神的な負担が少しでも軽くなるよう、ホテルに滞在するような時間を当院でもお過ごしいただけましたら幸いに存じます。

私たちは患者さまがいつでもストレスなく快適にお口の健康を維持できるよう最善を尽くし、みなさんのご来院をお待ちしております。

趣味は自分の健康づくりも兼ねたマラソン

私ごとになりますが、毎朝1時間かけて10キロのランニングを日課としております。旅先でもどこでも、この日課を欠かさず行ってきたことで富士五湖100kmマラソンをはじめ、数多くのフルマラソン大会に出場を果たしました。

歯科治療やお口の健康の維持もこのマラソンに似ていると思います。きちんとした治療を受け、定期健診を欠かさずに行うことは、時には苦痛を伴い、忙しい日常のなかで決して楽なことではありません。

矯正治療、根管治療など忍耐力が必要な場合もありますが、根気よく続けていれば、その先に何にも代えがたい健康という成果が待っています。

私は歯の健康を取り戻したい、維持したいという気持ちで当院を信頼しご来院いただく患者さまのよき伴奏者として、患者さまの生涯を通したお口の健康を見守っていきたいと思っております。

院長プロフィール

医療法人敬優会 松本歯科医院
院長 松本 元秀

略歴

1975年福岡県立九州歯科大卒業
同大学補綴学教室入局

1978年松本歯科医院 開設

主な所属学会

  • 国際歯周病内科学研究会
  • 日本感染症学会
  • 日本口腔インプラント学会
  • 床矯正研究会
  • 日本歯科審美学会
  • ほんだ式口臭治療認定医
  • 日本口臭学会
  • 門真市歯科医師会学校歯科理事

カウンセリングをおこなっております

私たちにご相談ください。

PAGE TOP